ご挨拶・お問合せ

Webサイト「天璽瑞宝」へようこそおいでくださいました。
ここでは、日本古代史上に活動がみえる“物部氏(もののべし・もののべうじ)”を、さまざまなデータや情報をUPすることにより紹介しています。
戦国大名家や新選組だけが日本史の集団ではない――古代氏族・豪族だって、もっと注目されていいじゃないか(うらやましい)。マイナージャンルからのそんな思いで、物部氏の人気向上をひそかに図っていきたいと思っています。

■ 作成・運営者

大田別 稲吉おおたわけ いなきち

Bloggerプロフィール
Twitter

北海道在住。本名ではないです、ハンドルネームです。
『先代旧事本紀(せんだいくじほんぎ)』天皇本紀にみえる「大田別」氏にあやかりつつ「戯け(たわけ)」にかけたダジャレな名前であり、元ネタの氏の末裔というわけではありません。稲吉は『日本三代実録』貞観元年十二月二十七日条の「物部稲吉」さんから。恨みを買って殴りころされた方ですね。そうはならないよう気をつけて生きたいものです。
以前、掲示板がネット交流の主流だった時代には、Munyu(ムニュ)とも名乗っていました。

 

■ ご利用にあたって

・ 運営者は、歴史や古典についてはまったくの素人です。あくまでも趣味の域を出ないので、学術的な議論はできかねます。
そのため、勉強不足や勘違いなどが多々あると思われます。主観により、定説通説に反することを言うこともあります。

・このサイトの各ページへのリンクは自由です。ただし、トップページ https://mononobe-muraji.blogspot.com 以外はアドレスが予告なく変動する場合があります。

・このサイトの内容によって、いかなる個人・団体・宗教も攻撃する意図はありません。
また、宗教的思想を広める意思はなく、特定の宗教に入信することもありません。

・日本法にしたがいます。著作権についても日本国の著作権法をご留意ください。

 

■ サイト名について

「天璽瑞宝(あまつしるしのみずたから)」は天津神の御子であることを表す宝物。また、『先代旧事本紀』においては物部氏の祖神・櫛玉饒速日尊(くしたまにぎはやひのみこと)が天降るときに天神御祖(あまつかみのみおや)から授けられた十種神宝がこれにあたるとされます。
物部氏を象徴するものとして、このサイトの名称にも使わせてもらうことにしました。

 『先代旧事本紀』天神本紀「天璽瑞宝十種」解説

 

■ 当サイトの略歴

・2002年1月7日 ADSLによる定額制ネット接続が各家庭に広まりホームページ作成ブームが到来するなか、有象無象のひとつとして開設。プロバイダDIONの付属サービススペースを使用。
www.h4.dion.ne.jp/~munyu

・2007年9月9日 自分が死んだらプロバイダも解約されてサイトが消えることに気づき、放置してもサービスが続くかぎり消えなさそうなNINJA TOOLSへ移転。
mononobe.nobody.jp

・2011年3月24日 趣味はおカネをかけないほうが長続きするという謎の信念が芽生え、広告を消すための費用が惜しくなってdigidigiへ移転。
mononobe.digiweb.jp

・2015年10月4日 digidigiがサービス終了、WEBCROWへ移転。
mononobe.webcrow.jp

・2021年11月29日 WEBCROWがサービス終了、Bloggerへ移転。
mononobe-muraji.blogspot.com

 詳細な更新履歴(Blogger移転前まで)

 

■ 連絡

天璽瑞宝トップ > ご挨拶

コメント

  1. test.
    Googleアカウントを持っている方はコメントできます。
    大田別以外の人に見られる可能性を理解して書き込んでください。長々とした議論には向きませんね。

    返信削除

コメントを投稿